スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

渋谷ライブレポpart2~ライブ前編。

2012-10-27
ヤッホー♪兎ちゃん♪こんばんは♪

さて、さて
今回は、渋谷ライブレポPart2です。

どんなライブの内容で、どんな歌を唄ったのか。
出来るだけ記憶の糸を辿って、パズルの様につなぎ合わせながら、
書いてみますね♪

あれから、
1週間経っても、しつこく感動と興奮が冷めやらない私ですが、

・・・・・・・記憶は、かなり曖昧なのです(ーー;)

MCのタイミングとか多少前後したりするかも知れませんが、
そこは強引に書いちゃいますので(笑)ご容赦下さいませ。

観に行かれた方で、
「そこは違う!」
「この歌も唄ったよ!」
「そんな事は、けんたろうお兄さんは言ってない!」
等等、ありましたら、
遠慮なく、
ビシっ!バシっ!とツッコミを入れて下さい!(≧∇≦)
(書き直しますので)


では、
青文字は、曲名、
赤文字は、私の心の声です。



81Live 10月度公演
「速水けんたろうLIVE2012~未来のためのもの~」
2012年10月20日(土曜日)
at/渋谷WASTED TIME
マチネ(14:00~)の回。

≪前編≫

まず、最初に、
けんたろうお兄さんが所属する”81プロデュース”の後輩の女の子2人が登場。
この女の子達は、受付もしてました。可愛らしいお嬢様方です(^O^)
憧れの先輩でもある速水けんたろうさんを、皆で呼ぼうという事に、
「やっぱり、”けんたろうお兄さん”って、呼びたいですよね!」
「では、せーの!」
けんたろうお兄さ~ん!!
と、皆で、呼びかけると、

舞台袖からではなく、
後方から客席を通って、颯爽と、けんたろうお兄さん登場!です。
渋谷ワンマンライブ・けんたろうお兄さん登場!
爽やかな風がビュー♪と吹き抜けていきました!・・・・・・様に感じました(^_^;)

1曲目は、
太陽は燃えている(Love Me With All Of Your Heart )(英語曲)”

レポのpart1でも書きましたが、
私は、最前列なので、けんたろうお兄さんのお姿を間近に見る事が出来ました。
先ず、思ったのが、
「瞳が綺麗!」
トパーズ・・・ガーネット・・・・何色とも表現しがたいのですが。
渋谷ワンマンライブ・けんたろうお兄さんの瞳キラキラ☆

私は、キラリンと輝く、けんたろうお兄さんの瞳を。
充血した濁った瞳で暫く見つめていました。

それにしても、しょっぱなから、
声が伸びやかに良く響いて、迫力があって、、
惚れ惚れとしました(*^o^*)

ライブハウスではなく、
大きいホールで唄ったほうがいいよね~と思うぐらいです。

”太陽は燃えている”は、
エンゲルベルト・フンパーディンクが唄った歌で、
どうして、この歌を最初の曲に選んだのかという事を
けんたろうお兄さんが、何か語ってた様な気がしますが、
ごめんなさい。
私はこの時、胸がいっぱいだったので、話を聞いてなかったです(ーー;)



そして、けんたろうお兄さんは、
「今日は、色々な歌を唄う予定で、
洋楽だけじゃなく、日本語の歌も唄いますので、
英語の苦手な方は、ご安心下さい」
と、おっしゃってましたヨ(#^.^#)


続いて、
映画『ティファニーで朝食を』の中で、
オードリー・ヘプバーンが吹替無しで唄って、
素敵だったという事と、
後に、エルヴィス・コステロがカバーしたという事で、
とても印象深い歌と言う、
※もしかしたら、
コステロというのは、私の思い違いで、
アンディ・ウィリアムスの事を
語っていたかも知れません(ーー;)

ムーンリバー(英語曲)”
言わずがもな、私はウットリ聞き惚れてました. .。.:*・゜゚・*



続いての曲紹介。
BSの洋楽ポップスの歌番組の準レギュラーをしてた時に唄った歌という事で、
「アニマルズは知ってますか?」
と、けんたろうお兄さん。

続いては、アニマルズの大ヒット曲でお馴染みの
”朝日のあたる家(House of the Rising Sun )(英語曲)”
アニマルズのこの歌大好き!
けんたろうお兄さんのシャウトもかっこいいですよね。
こんな荒んだ歌をけんたろうお兄さんが唄うなんて不思議な感じがします。



このライブは、
けんたろうお兄さんの芸能人生も振り返るライブでもあったので、
少しづづ、自分の経歴等を語り始めました。

子供の頃から、とにかく野球が好きで、野球ばかりやってた事。
怪我の為、野球は挫折し、
高校、大学は、友達とバンドの活動に明け暮れていた事。
「勉強は全くしなかったなあ(笑)」

歌のコンテストにも出まくっていた事。

実のお兄さんも音楽好きで、兄弟で気があっていたので、
お2人で、狩人の歌を唄われた事も。


そして、
大学卒業後、歌手の道に進む事を決め、
1986年に”愛の鎖”でデビュー。
シングルレコードを4枚出したけど、
思う様に売れなかったとの事。

イベントの司会や、
カラオケの歌のサンプルで、
安全地帯等の歌を唄っていたとの事。


そして、
のりさんこと、青木政憲さん登場!

のりさんは、ピアノ&ギター&コーラスで、
けんたろうお兄さんをサポートします。
渋谷ワンマンライブ・けんたろうお兄さん&のりさん
(写真も無かったので、かなり、いい加減なイラストでごめんなさい・・)

”冬の稲妻”
(けんたろうお兄さんが若き頃に心酔したアリスのオリジナルソング。)
私もアリスの中では、かなり好きな歌です。
ハーモニーが素敵で、ゾクゾクしました!


”ワインレッドの心”
(これも、けんたろうお兄さんが憧れた、安全地帯の大ヒット曲)
当時のけんたろうお兄さんに思いを馳せ、キュン♪です(*゚ー゚*)
(勿論、当時を知りませんが・・・)


”I Love You”
(尾崎豊の代表曲。初めて唄うそう)
当然、酔いしれました。


さて、ライブは、
これからますます最高潮を迎えるのですが、

・・・・実は、ちょっと、
今日は、急遽時間が無くなってしまいましたので(^┰^;)ゞ

続きは、
また明日書きますね。
※と、思ったけど、時間が無くなった為、
29日に書きますね!ごめんなさい>_<
月曜こそは時間あるので大丈夫です。



では、渋谷ライブレポpart3で、
お逢いしましょう♪




スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://coco12sora.blog.fc2.com/tb.php/44-c4e5d5ab
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。