スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

けんたろうお兄さん。空に響く声。

2013-05-30
掲示板のほうで、
ニーヒロさんも紹介してくれてますが、

リバーライズさんが
けんたろうお兄さん&のりさんの『唄う紙芝居』の動画を
ダイジェストバージョンでアップロードされてますね♪
http://www.r-rise.jp/k-hayami/youtube.html

YOUTUBEでも観る事が出来ますが↓
http://www.youtube.com/watch?v=2J4WkDWidWg

ここにも、コッソーリと(笑)
小さく動画貼っておきますね(*´∀`*)


野外でのステージなので、
音声が多少グワングワンとしてますが、
けんたろうお兄さんの5月の風の様な
爽やかで温もりのある声が、
空にまで響く感じがして、
なんだか不思議な感覚に陥りますよね?( ´艸`)
(花粉症の影響?で少しだけ鼻声かも?)

紙芝居の内容は抜粋なので、
この動画だけでは
イマイチ分かりづらいですが、
途中で唄われる歌とかも素敵ですね。

特に最後のほうのね、
クライマックスで唄われる
”未来のためのもの”は、
とっても素敵ですよね。
言葉の一つ一つが、キラキラと輝いて
繊細だけど強く澄み渡って、空に響く様な、
そんな歌声。
のりさんとのハーモニーも綺麗ですね♪

私、この歌を鼻歌で唄ってみるのですが、
「それは未来の~♪」の高音と、
「為にあるから~♪」の少し低くなる所が
上手く出ません・・・(ーー;)
潰れた様な汚い声になるのです。


自分の声域の狭さに驚愕しつつも
けんたろうお兄さんの自然に軽々と
スーッて、伸びていく歌声にウットリとしてしまいます。


あっ!そういえば、紹介し忘れてましたが、
5月12日(日曜日)母の日に
福島県郡山市のペップキッズこおりやまで開催された、
イベントについての記事です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00010015-minyu-l07
(「母の日」にぎやか “うたのおにいさん”速水さんら登場)
≪福島民友新聞≫
被災した子供達を支援するイベントだったみたいですね。

最近は、こういった活動を中心に、
けんたろうお兄さん頑張ってますね。

しかし、
5月25日に予定されていた花火大会のイベントが
http://tomonoura-hanabi.com/
中止になったり、

決して、順風満帆とは言えないし、
全面的に活動を再開した訳ではなく、
完全復活となるのは、まだ先の事かも知れませんが、

けんたろうお兄さんの誠実さ、
一歩々々前へ進んで行こうとする直向きな姿、
一生懸命努力をしている様子等が伝わって来る度に
私にも元気や勇気が与えられて、
優しさや温もりにも包まれて、
幸せな気持ちになります。


そして、
そんな、けんたろうお兄さんを
これからも
見つめ続けていたいなあ(//∇//)



スポンサーサイト
tag :

けんたろうお兄さんになって20年。

2013-05-23
今年の4月で、
けんたろうお兄さんが、
”速水けんたろう”になって20年だったので、
お祝い記事でも書きたかったのですが、
最近、自分(ブログ主)の文章の拙さに自己嫌悪に陥ってるうちに、
どんどん月日が経ってしまいました(^┰^;)ゞ

ウィキペディアを見ますと、
おかあさんといっしょの就任時期が、
1993年4月5日~って書いてあったので、
記念日は4月5日になるのでしょうかね。

某サイトにて
歌のお兄さんに就任したばかりの頃の映像を
観る事が出来ましたが、
(NHKのアーカイブスでも観れますよ♪)
「これがまさに”速水けんたろう”になった瞬間か~!」(≧∇≦)
って、感動しちゃいました!

・・・・先ほどから、呼び捨てにしてしまってますね。
ごめんなさい>_<


20周年を記念して、改めて、
「けんたろうお兄さん。
沢山の元気と勇気と優しさを
素敵な歌声で与えて下さって有り難う。」
って、書きたかったのです。


大袈裟かも知れませんが、
本当にけんたろうお兄さんの歌で、
魂が救われる様なそんな気持ちになるのです。


最近でも色々な音楽や歌を聴いたりしてますが、
やっぱり、けんたろうお兄さんの歌が
全てを満たしてくれる気がします。


だから、
もっともっと沢山の方々に、
けんたろうお兄さんの歌を聴いて欲しいなあと思って、
このブログを始めたのですが・・・・
(しかも、勝手にけんたろうお兄さんの名前を使用して)

肝心の私が、
文章を書くのが苦手で、
それを補える程、イラストが上手い分けではなく、
イベントにもなかなか行けず、

果たして、
こんな私が
けんたろうお兄さんの魅力を
きちんと伝えて行く事が出来るのだろうか!
って、色々悩みました。

・・・・・しかし
そんな考えは、かえって、
なんだかオコガマシイですよね。

自分の感じるまま、思いのまま、
けんたろうお兄さんの事、歌の事
綴っていければいいなあって。
開き直る事にしました。
もっと今迄より更新頻度を高めて、

痛くて寒くて、思い込みが激しくて、
恥かしい文章を連ねてしまうかも知れませんが、
そこは何卒!大目に見て下さいね。


一度でもこのブログを覗きに来た方。
また来て下さると嬉しいですね。

いつでも気軽に遊びに来て下さい。

寂しがり屋のブログ主がお待ちしておりますよ♪

そんな、このブログも
始めて一年が経ってしまいました(*´∀`*)
けんたろうお兄さん・20周年おめでとうございます!



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。