スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

風よふけふけ

2012-05-08
いつのまにやら、
5月ですね~。
兎と少女

5月といえば、
空が青く綺麗で、
爽やかな風が吹き、
花びらが舞って、

私は、好きな時期ですねぇ♪(⌒ー⌒)


けんたろうお兄さんってね。

なんか
5月のイメージなんですよ。

いつも、5月の風を纏ってる人。




でも、
ご本人は・・・。

重い花粉症で、
この時期は、かなり辛い様ですよ。


15、6年以上前から、花粉症発症って、
以前、ブログに書かれてましたが、

春のファミリーコンサートとか観てると、
そんな事は、感じさせませんよね。


ところで、今回紹介する歌は、
”風よふけふけ”
作詞: 山元護久さん、
作曲: 小森明宏さん。

これって、”おかあさんといっしょ” のオリジナルなのかな?
(作詞の山元さんて、
”ひょっこりひょうたん島”を
井上ひさしさんと共作した方ですよね)

おかあさんといっしょでは、度々唄われていて、
今日も、だいすけお兄さんと、たくみお姉さんの
この歌のPVが流れてました。


私は、
速水・茂森コンビでの
この歌は、聴いた事ないのです。

PVとかあるのでしょうか?

実は、この歌を知ったのも、つい最近だったりします。

けんたろうお兄さんが唄ったのは、
ワイワイキッズの動画で観ました。
子供たちと一緒に踊りながら唄ってる動画を
某サイトで見かけました。
(今は削除されてます)


最初は、「ちょっとクネクネして唄ってるなあ」って
思ったのです(笑)
(ごめんなさい・・・)

しかし、
「5月の空には」を2回繰り返すあたりから、

なんだろう。

不思議な気持ちになるのです(*゚ー゚*)

心浮き立つ様な・・・・
胸が高鳴る様な・・・
だけど、
切ない様な・・・。


けんたろうお兄さんの
歌声の響きから、
なんとも言えない感動が押し寄せてくるのです。

魔法みたいです。

風がとっても似合う、
5月の空の様な、
けんたろうお兄さん。

小鳥と一緒に飛び出して、
裸足で駆け出して、

涙も悲しみも吹き飛ばしてくれる、


そんな歌声の響きを持つ人。


スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。